NEW ENTRIES
遊園地はどこへ…。
カテゴリ: 未分類
「USJ」の入場者数が3年連続で過去最高記録を更新しているという。
今や「東京ディズニーシー」を抜いて世界第4位なのだそうだ。
一度くらいは話のネタに行ってみたい気もするが、やっぱり私にはあのふたつの「遊園地」が忘れられない。

それは「甲子園阪神パーク」と「宝塚ファミリーランド」のことなのです。
どちらも動物園を併設していて、子供の頃には何度となく連れて行ってもらった懐かしい場所。
関西には他にもたくさん「遊園地」はあったけど、今ではいくつかを残して跡形もなくなってしまった。
このふたつの遊園地も写真を見て思い出すだけで、もう二度と訪れることは出来ません。

家族でお弁当を持って出掛けたこと。
新聞屋さんから無料の入園券をもらったこと。
小学校のとき写生会に行ってほとんど遊んでたこと。
中学時代にデートをして初めて手をつないだこと。

「遊園地」はその時々の私にとって、非日常を感じさせてくれる場所だった。
あの夢のような時間と空間はどこへ行って行ってしまったのだろう…。
レオポン、大人形館、そして大食堂のカレーライス…。
懐かしい記憶はメリーゴーラウンドのように蘇るが、またひとつ昭和が遠くなってしまった気がする。



スポンサーサイト
Edit / 2017.04.25 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
私も狼に変わりますよ~♪
カテゴリ: 未分類
コン!コン!
「おっちゃんどこ行くの?」
私が車で信号待ちをしていたら、見知らぬ女子高生が突然車の窓をノックして話しかけてきました。
私は「ん?新大阪の方やけどどうしたん?」と聞き返したのです。
するとその女の子は「なんば通れへんやんな?」と言うもんだから「なんばは反対やで」と教えてあげました。
もしかしたらヒッチハイクでもするつもりだったのでしょうか?
「ほんならええわ。ありがとう!」と言い残して去っていったのです。

時間にして1分もかからない会話でしたが、妙に「気の毒なことをしたなぁ」という気分になりました。
その理由は下心ため口で話しかけてくる割りには、きちんとお礼が言える女の子だったからです。
ハッキリとした「ありがとう!」の一言は、なぜか新鮮に聞こえて今も耳に残っています。
今どきの女子高生がどんな話題で、どんな会話をしているのかまったく知りません。
でも、「あの一言が言えるなら、立派な社会人になれるだろうなぁ」と直感した出来事だったのです。(笑)
めでたし!めでたし!(笑)



Edit / 2017.04.20 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ラーメン禁止令。
カテゴリ: 未分類
「好きな食べ物と、食べられる食べ物は別です」って言っても意味が分かんないですよね?
私の場合は「ラーメン」がそれなんです。
特に背油系のラーメンは絶対ダメ!
醤油ラーメンや塩ラーメン、他に味噌ラーメンは大丈夫だけど、豚骨ラーメンも要注意!
十年前くらいまでは、地元のラーメン街道を端っこから一軒ずつ制覇していったのに、今ではラーメン屋に入ることすらありません。
なぜかというと、背油系のラーメンは食べて30分でゲーリー・クーパーだからです。
それでも食べたいなら(食べませんけど)、食後にゆっくり出来る時間がないと無理!
自分で「ラーメン禁止令」を出したのに、今でも好きなラーメンちゃん。
仕事を現役引退するまで、この禁止令が解かれることはないと思います…。



Edit / 2017.04.19 / Comment: 3 / TrackBack: 0 / PageTop↑
桜。
カテゴリ: 未分類
日本の国花は「桜」と「菊」なのに、「菊」の開花情報って聞いたことがない。
「桜」は毎年、開花情報や桜前線がニュースにもなっているというのに….。
でも、どうしてこの花は日本人にとって特別なんでしょう…。
人がこれほどまでに関心をもつ花を、私はこの桜の花以外に思い当たりません。
桜には寒い冬を耐え抜いたからこそ、満開を迎えたときの美しさとその散り際の儚さにドラマがあります。
そんな花のドラマが自分の人生と重なり合って共感できるのでしょうか?
男も女も、老いも若きもこの木の下で癒され、この木を見上げてそれぞれの想い出にしるしをつける。
桜の花は何も言わずにただひたすらに咲き、静かに散っていくだけなのに…。

「ひさかたの 光のどけき 春の日に
    静心(しづごころ)なく 花の散るらむ」 
                 (紀友則 ~904年)


大阪 野崎公園にて。
野崎公園 桜


Edit / 2017.04.13 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
記憶力減退。
カテゴリ: 未分類
最近、顕著に「衰えたなぁ~」と感じるのは人の名前を思い出すことです。
人の名前を覚えるのは得意な方だったのに、覚えたことを思い出すのが苦手になってきた…。

新年度の今の時期は仕事関係でたくさんの取引先の人が挨拶にきます。
そんな時、私は以前にもらった名刺を確認してから対応するようにしました。
だって、もし名前や役職を間違えたりなんかしたら失礼ですもんね!
誰しも記憶力は年齢とともに衰えていくものです…。
でも、遠い昔のことは鮮明に覚えているんだけどなぁ~。
嗚呼、私の頭の海馬くんよ…。
君はこの先どうなっていくのだ?



Edit / 2017.04.10 / Comment: 3 / TrackBack: 0 / PageTop↑
プロフィール

obojiro

Author:obojiro
性別 : ♂
星座 : 乙女座
血液型 : O型
趣味 : GOLF

最近のトラックバック
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム